terakoya edasan history >
「まだやってるの?」という声がありましたので、昨年度の寺子屋のようすをお知らせいたしたいと思います。一昨年度のまとめ方に出来るだけ従ってご報告いたします。

基本的には初年度と同じです。お出でになった方々の数と内容は以下のようです。

来訪者(大人)数 来訪者((20歳以下の子ども)数
悩み事相談 8 22
学力補充 0 13

●本音で本当の事が話し合える場づくり

こんなメールを頂きました。

「先日は長々と話し込んでしまって・・すみませんでした。先生と話しているとつい話し過ぎて時間を忘れてしまいます。少し前までは辛くて辛くて無気力状態が続いていて人生真っ暗という感じでした。(略)でも話してくうちに冷静になっていって帰る頃には気持ちが軽くなっていました。(略)これからもっと楽しいことがいっぱいある!と思って頑張ります。(略)」その同じ方から又メールを頂きました。「先生に会って元気を貰ってから、しばらくすると又落ち込み・・その後も先輩や友達に助けを求めました。こんなにいろいろな人に頼ったのだから、後は自分との闘いだと思いました。(略)“私は何のために生きているのか?”“生きていて楽しいのか?”すごい時は“死んだらこの辛さから開放されるのか?”なんて思ったこともありました。特に連休明けはひどくて会社を休みむほどでした。今はだいぶ落ち着いてきて、笑う元気も出てきました。この調子で少しずつ明るさと元気を取り戻せたらと思っています。」
(S子さん)



繰り返すという事をどう考えるか

寺子屋に来て話した後はすっきりするが、又元にもどってしまうという事はS子さんばかりではないと思います。また不登校の生徒さんにも同じ事が言えます。中学校で不登校だった生徒さんが高校に進学したのに再び不登校になるというケースがあるからです。「自己肯定感」をどう育てるのか、社会や学校の中に自分の存在感をどう作るか、夢や勇気や希望はどうしたら持てるのか、大変難しい問題ですが、人間はこういうものを持っていないと生き生きと生きられないのですよね。どうしたらそういうものが得られるのか、ぜひ皆さんの体験やお考えをお寄せいただきたいと思います。そういう交流の場が「寺子屋」の存在理由ではないかとさえ思いますので。



●学びの意味を学ぶ場づくり

小学校4年生から高校2年生までの子供達が見えます。初めは遠慮がちにしていますが2〜3回目にはすっかり落ち着き、真面目に楽しそうに学習しています。その変化は実に見事です。子どもの持つ可塑性のすばらしさですよね。いつもながら私のほうが元気をたくさん彼らから貰っています。「わからないことが分かる」「知らない事が分かってくる」事は感動ですものね。学びの意味を昨年も子供たちは自分の力で勝ち取っていきました。



●展開
寺子屋以外の場とどうつながるかですが、今のところ子供達の通っている学校と連絡を取り、情報交換をして少しでも本人にプラスになる事ができるよう勉めてはいます。それ以外では「空耳」の方から活動内容を記したメールを良く頂きますので、来ている子どもに知らせています。NPO 県教育フォーラムの山下泰孝さんとも連絡を取らせていただいています。NPO法人の「アラジン学園」も訪問させていただきました。又清水の「お〜ぷん・どあ」の主川口正義さんの講演、意見交換会にも参加させていただきました。靜岡高校の影山昌弘先生のお話もお聞きしました。子供達や親御さん達が横につながることはとても大切ですが、私もいろいろな場所や様々な方からたくさんの事を学ばせて頂きたいと思っています。様々なご意見やお知らせやご教授をよろしくお願いいたします。





5月18日 新しい出会い

中学3年生と1年生の兄弟が新しく見えました。お母さんは秋田県出身との事。子供の事以外でも相談して良いかとも。お父さんは精神的な病気で2ヶ月の休職との事でした。スーパーマーケットの張り紙を見てお母さんが電話下さってのお付き合いです。

教え子から

50歳になる彼が20年同じ職場にいるが又転勤がないという知らせ。「私の教え子は出世した人がないね」と言うと「自分の思い以外のことをしたくないという教育を受けたらから」といいました。市長選のことをいうと「今の先生方は生徒には言うが自分はやらない人がいる、そういう先生がいない学校を選べる学校選択は賛成。あなたはそうじゃなかったし。」と。でも投票してくれるとの事、妻も。

母の言葉

「こんなにたくさん作らなくても良いよ。3つくらいで」と晩御飯でいいました。まだらボケながら私のことが分かっているからこその一言と思いました。選挙は大変ですが、いろいろな方といろいろなお話ができるのはいいなと思いました。






copyright (C) 2002-2009 All rights reserved terakoya edasan